2.衣装は焦って決めない

さて、会場も決まり、本格的に衣装の試着をすすめることになりました。

1回の試着で決まることもありますが、
お時間の許す限りは、何度か衣裳を試着をしながら、選んでいただきたいと思います。

その為にも  余裕を持って早めに衣装の試着を始められるのが宜しいでしょう。

衣装室には全ての衣装が置けず
胡蝶提携の衣装室では、トータルでは約300点の衣装があります。

和装は合わせてみないとイメージがわきにくいこともあり、
実際に試着してみると、お好みがわかってくることでしょう。
是非お好みの衣装をご遠慮なくお伝えください。

大切なのは、妥協をせず、納得してから決めることです。
もし、何かお悩みがあるようでしたら(衣装のお好み、予算との兼ね合い等・・・)
ご相談の上、何度か実際に試着をして、比較検討することがおすすめです。

胡蝶提携の衣装室では、スタッフは担当制としておりますので、
何なりとご相談くださいませ。しっかりサポート致します。

 

[和装 結婚式]衣装選びに欠かせない5つのポイントとは?~その3  ★近日公開★