【和婚ブログ】和婚の衣装 大振袖

振袖のなかでも、花嫁衣装の「大振袖」は特別の仕立になっています。

 

袖丈は裾に届くほど長く、

比翼仕立で二枚かさねの雰囲気に仕立て、

へりに綿を入れてふっくらとさせた裾まわり(ふき)。

さらに振袖よりもはっきりした色使いや吉祥文様が施され、

花嫁衣装にふさわしく帯は丸帯、懐剣などのお小物で華を添えます。

 

幸せが重ねてくるようにとの願いが込められた「大振袖」は、

披露宴のお色直しにとても人気があり、

花嫁をより一層美しく可憐に引き立てることでしょう。

 

 

胡蝶提携の衣装室【マ・シェリ】では、

表地も裏地も全て正絹の衣装を使用した上質なお衣装をご用意しております。

最初の着物試着から最終的なお小物合わせまで、

衣装担当が丁寧に対応させていただきます。

 

 

料亭ウェディング・和婚コーディネートの「胡蝶」:執筆(KEIKO)

 

 

 

関連記事

  1. 【和婚ブログ】白訪問着で装う大人の和婚

  2. 【和婚ブログ】和婚の衣装 紋付羽織袴

  3. 【和婚Q&A】衣装室で試着をしたいのですが、どのよ…

  4. 【和婚ブログ】和婚の衣装 綿帽子

  5. 【和婚ブログ】和婚の衣装 白無垢

  6. 【和婚ブログ】和婚の衣装 色打掛

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。