【和婚ブログ】和婚の衣装 十二単

平安時代からの伝統的な宮廷装束である「十二単」

 

四季の変化を取り入れ様々な色の衣を重ね合わせた「十二単」は、

花嫁衣裳にとてもおすすめです。

 

色や濃淡の組合せで季節を表現した

日本人の美意識の高さが感じられることでしょう。

 

十二単の髪型は、大垂髪(おおすべらかし)に結い上げます。

(おかつらのご用意もございます)

現代的に洋髪アップでアレンジも宜しいと思います。

檜扇(ひおうぎ)を手に持つと より一層優雅な雰囲気となることでしょう。

 

胡蝶提携の美容室『ローズベールブライダル』では、

高度な技術を要する十二単のお着付けやヘアメイクを対応させていただいております。

 

料亭ウェディング・和婚コーディネートの「胡蝶」:執筆(KEIKO)

関連記事

  1. 【和婚ブログ】和婚の衣装 色打掛

  2. 【和婚ブログ】和婚の衣装 大振袖

  3. 【和婚ブログ】和婚の衣装 紋付羽織袴

  4. 【和婚ブログ】和婚の衣装 お小物

  5. 【和婚Q&A】契約前に、どんな衣装が借りられるか見…

  6. 【和婚ブログ】白訪問着で装う大人の和婚

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。