【和婚ブログ】和婚の衣装 お小物

白無垢 扇子

白無垢に末広 by胡蝶

和装の花嫁衣装において
「筥迫(はこせこ)」「懐剣(かいけん)」「末広」という
必ず身に付けるお小物があります。

いにしえから続くお小物には、
花嫁の幸せを願う、とても深い意味が込められているのです。

「筥迫(はこせこ)」
武家の女性が紅や鏡、懐紙などを入れていた化粧ポーチのようなもの。
胸元にのぞかせることで、身だしなみへの心配りを表します。

「懐剣(かいけん)」
外出護身用に武家の女性が持った短刀。

現在では、衣装にその形だけが残り、剣は入っておりません。
武家の礼装だった打ち掛けを着るときは、懐剣を帯に挿します。

「末広」
扇子のこと。

開いた時の形から、末広がりに幸せを、という意味があります。
新郎新婦ともに持ちます。

 

婚礼のお小物は、衣装を華やかに引き立てるだけではなく、
そこには、愛する人と力を合わせ幸せを築いて欲しいという、願いも込められています。

 

胡蝶提携の衣装室【マ・シェリ】では、花嫁衣装を引き立てる上質な小物をご用意。
完全個室のフィッティングルームでごゆっくりお選び頂けます。

 

執筆:料亭ウェディング・和婚コーディネートの「胡蝶」(KEIKO)

関連記事

  1. 【和婚ブログ】和婚の衣装 紋付羽織袴

  2. 【和婚Q&A】契約前に、どんな衣装が借りられるか見…

  3. 【和婚Q&A】衣装室で試着をしたいのですが、どのよ…

  4. 【和婚ブログ】白訪問着で装う大人の和婚

  5. 【和婚ブログ】和婚の衣装 黒引振袖

  6. 【和婚ブログ】和婚の衣装 大振袖

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。